建築・設計事例集

カーサ クリサンティモ : 世田谷区 

(第1種低層住居専用地域  準防火地域  第1種高度地区 第2種住居地域  準防火地域  第2種高度地区 敷地面積 約920㎡)

用途地域が環八から20.0mの間が第二種住居地域、残りが第一種低層 住居専用地域。 この用途地域境界を境に高層棟と低層棟に分けざるを得ないが、高層棟の窓先空地は環八側に面する。この環八の騒音をどう処理するか、特に窓を開けて居る時の騒音処理。低層棟はこの高層棟が騒音を遮ってくれるという利点もある。また、オートロック・EVT・管理人室・階段等のレイアウトが入居者にとってどう機能するか、便利かということもあるが建物全体の雰囲気つくりや入居者の安らぎの気持ちが持てる事が大きく関わってくる。  

そこで、4.0m道路側に回廊風の通路を設け中庭とし、先のオートロック等のある出入口、その反対側に自転車置場とした。 施主に説明したがその中庭の部分は駐車場にするとのご要望があった。土地の有効利用から将に言い得ている。 

しかし、この回廊は無駄なスペースのようですが入居者の気持ちを和らげたり、道行く人にとっても興味を持てる空間となるのではなど何回かのやりとりを交わし納得いただいた。

 

 

 

   

  • カーサ クリサンティモ
  • カーサ クリサンティモ