社長あいさつ

1985年に西新宿で、都市再開発整備地区内で当時の建設省補助金指定1号を得る共同住宅を手掛けた

のを皮切りに、老朽化した住宅の再出発企画や設計を主なる柱として、今日まで28年間コツコツと積み上

げてまいりました。

 

不動産の所有・利用はその時々の税制に大きな影響を受けますが、平成27年から施行が決定している

相続税の40%値上げは、これまで低迷してきた中古住宅、未利用地の掛け込み的な改変のうねりが各地

で展開されましょう。殊に地価の高い都市部では思わぬ課税に不動産の流動化が加速するはずです。

 

自分の不動産はどうなるのか、万が一何かあった時どうなっていればベターなのか・・・何か出来ることが

あるかとお考えになられた時は、ぜひご相談下さい。

現在の問題点を洗いだし、今後の可能性、利用方法、将来像などは私共が、実際の税務問題や贈与・

相続の権利関係などは、それぞれの専門の事務所に委ねる他ありませんが、判りやすいいくつかの解決

策をお示しできることでしょう。

 

 

株式会社エスジーマックス          

代表取締役 秋田 弘史